桐ノ庄村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
きりのしょうむら
桐ノ庄村
廃止日 1929年4月1日
廃止理由 新設合併
園部町、園部村桐ノ庄村園部町
現在の自治体 南丹市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 京都府
船井郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
総人口 2,114
国勢調査1950年
隣接自治体 園部町、須知町、園部村、川辺村胡麻郷村竹野村
桐ノ庄村役場
所在地 京都府船井郡桐ノ庄村
座標 北緯35度07分26秒 東経135度28分12秒 / 北緯35.12397度 東経135.47006度 / 35.12397; 135.47006座標: 北緯35度07分26秒 東経135度28分12秒 / 北緯35.12397度 東経135.47006度 / 35.12397; 135.47006
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

桐ノ庄村(きりのしょうむら)は、京都府船井郡にあった。現在の南丹市園部町中心部の北方一帯にあたる。

地理[編集]

歴史[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、内林村・曽我谷村・瓜生野村・熊崎村・新堂村・千妻村・岡田村・木崎村の区域をもって発足。
  • 1929年昭和4年)4月1日 - 園部町・園部村と合併し、改めて園部町が発足。同日桐ノ庄村廃止。

交通[編集]

鉄道路線[編集]

村域を鉄道省山陰本線が通過したが、駅は所在しなかった。

道路[編集]

現在は旧村域を京都縦貫自動車道園部インターチェンジが所在するが、当時は未開通。

参考文献[編集]

関連項目[編集]