桂枝助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
桂 枝助かつら えだすけ
本名 小林 光久(こばやし みつひさ)
生年月日 1943年3月22日
没年月日 (2004-01-02) 2004年1月2日(60歳没)
出身地 日本の旗 日本東京都墨田区
師匠 2代目桂枝太郎
名跡 1. 桂小枝(1958年 - 1963年)
2. 桂枝松(1963年 - 1974年)
3. 桂枝助(1974年 - 2004年)
出囃子 串本節
活動期間 1958年 - 2004年
所属 日本芸術協会→落語芸術協会

桂 枝助(かつら えだすけ、1943年昭和18年)3月22日 - 2004年平成16年)1月2日)は、東京都墨田区出身の落語家。本名は小林 光久(こばやし みつひさ)。血液型はO型。生前は落語芸術協会所属。出囃子は『串本節』。

来歴[編集]

古典新作を両方こなした。

現役の弟子に枝七(のちの初代三笑亭夢丸門下の3代目東生亭世楽)がいる。