松本弘明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

松本 弘明(まつもと ひろあき、1927年 - 2014年9月10日)は、日本の物理学者。福井大学名誉教授。兵庫県出身。

略歴・人物[編集]

1927年(昭和2年)兵庫県神戸市生まれ。旧制松本第二中学(現長野県松本県ヶ丘高等学校[1]を経て、1950年(昭和27年)京都大学理学部卒業。 和歌山大学教授[2]福井大学工学部教授を務めた後、1990年(平成2年)定年退官。福井大学名誉教授[3]。 専門は電子物性物理学

著作論文[編集]

  • 27a-E-7 CdBr_2結晶における緩和励起子の熱的再緩和
  • 27a-A-1 cdI_2結晶におけるSTE状態からの誘導発光II
  • 26a-X-19 CdI_2結晶におけるSTE状態からの誘導放出発光
  • 3a-W-14 アルカリハライド結晶に於ける表面CN^-中心の発光
  • 26a-X-8 アルカリハライド結晶の固有発光III
  • 5a-W-1 アルカリハライド固有発光の寿命 II
  • 2a-N-2 アルカリハライド固有発光の寿命
  • 5a-A-12 極紫外光照射によるKCI結晶上のCN^-生成(II)
  • 3p-B-1 強光励起下でのCdl_2結晶の発光
  • 29p-G-2 斜方晶PbCl_2とPbBr_2の偏光反射スペクトル

ほか

出典・脚注[編集]

  1. ^ 二中17回卒(松本県ヶ丘高校同窓会 母校愛のリレー)
  2. ^ [P81.参照『昭和55年度会員録 長野県松本県ヶ丘高等学校同窓会』 - 社団法人 長野県松本県ヶ丘高等学校同窓会/編(1980.2)]
  3. ^ 著名人の訃報

外部リンク[編集]