松本市はかり資料館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 松本市はかり資料館
Nakamachi street Matsumoto Nagano pref Japan04n.jpg
松本市はかり資料館
施設情報
正式名称 松本市立博物館分館
松本市はかり資料館[1]
事業主体 松本市
管理運営 松本市教育委員会
所在地 390-0811
長野県松本市中央3丁目4-21
位置 北緯36度14分2.2秒
東経137度58分21.3秒
座標: 北緯36度14分2.2秒 東経137度58分21.3秒
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

松本市はかり資料館(まつもとしはかりしりょうかん)は長野県松本市中町通りにある博物館1986年に閉店した旧竹内度量衡店の土蔵造りの店舗と蔵を松本市が博物館として改装し、1989年に開館した。江戸時代から昭和初期のはかり、外国の古いはかりなど約700点を収蔵、展示している。毎年11月3日には「今昔はかり展」が開催される。

利用情報[編集]

立て看板
  • 開館時間― 9時00分~16時30分
  • 定休日― 月曜(祝日の場合は翌日)

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 松本市立博物館条例

外部リンク[編集]