松井屋酒造場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
有限会社 松井屋酒造場
Tomika matuiya.jpg
松井屋酒造
種類 有限会社
本社所在地 日本の旗 日本
501-3301
岐阜県加茂郡富加町加治田688-2
設立 1795年
業種 食料品
法人番号 5200002016746
事業内容 日本酒製造販売
代表者 酒向 嘉彦
外部リンク http://matsuiya-sake.jimdo.com/
テンプレートを表示

松井屋酒造場(まついやしゅぞうじょう)は岐阜県加茂郡富加町加治田にある酒造場である。現在も酒造業を営み、「半布里戸籍」「加治田城」「赤米」「黒米」など手作りの銘柄お酒や、地酒も生産されている。

平成7年6月には酒造場3棟、酒造用具3143点及び酒造文書459点が岐阜県重要有形民俗文化財に指定されている[1]

代表銘柄[編集]

  • 加治田城
  • 半布里戸籍
  • 赤米・黒米
  • 陸奥鳥
  • 梨のリキュール

松井屋酒造資料館[編集]

江戸時代には加治田城城下町宿場町)として「松井屋」など地元有力者が酒造業を行なった。酒蔵の建設年代は江戸時代中期の寛政年間であり「松井屋酒造資料館」として酒蔵用具、古文書とともに一般公開されている。2階には明治から昭和初期の生活道具も展示されている。

脚注[編集]

  1. ^ 富加の酒造用具及び酒造場 附文書”. 岐阜県. 2013年5月14日閲覧。

関連項目[編集]

日本酒メーカー一覧

外部リンク[編集]

松井屋酒造場