木野龍逸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

木野 龍逸(きの りゅういち、1966年 - )は、フリーランスジャーナリスト

経歴[編集]

千葉県出身[1]日本大学経済学部卒業。編集プロダクションに所属後、オーストラリア在住日本人向けフリーペーパーアウトドア雑誌の編集部などを経て、現在フリーランス。日本ペンクラブ会員。

自動車環境エネルギーとの関係、次世代自動車などについて、日本・アジア・欧米で取材を行ってきた。福島第一原子力発電所事故後、東京電力記者会見に精力的に出席し続け、また日本国政府の会見や福島県内での取材を続けている[2]

著書[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]