木下亜希子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

木下 亜希子(きのした あきこ、1976年7月13日 - )は、日本フィギュアスケート選手(アイスダンス)。パートナーは守脇洋介小泉仁戸板女子高等学校法政大学卒業。東京都出身[1]

1997年ユニバーシアード3位。

1997冬季ユニバーシアード.jpg
1997年 OD.jpg
1996 NHK杯.jpg
1997ユニバ.jpg

経歴[編集]

1991年小泉仁とカップルを組み、全日本ジュニア選手権に出場し3位に入る。

1992年守脇洋介とカップルを組み直し、全日本ジュニア選手権で2位に入る。その後、1993年1994年の全日本ジュニア選手権で2連覇を果たす。

1995年全日本選手権都築奈加子/ラザグリアエフ組、河合彩/田中衆史組に次いで3位に入った[2]

1996年、初出場となったNHK杯で11位、全日本選手権で2位に入り、昨年より順位を上げた。1997年ユニバーシアードではオルガ・シャルテンコ/ドミトリー・ナウムキン組、ニーナ・ウラノワ/ミハイル・スチフーニン組に次いで3位に入り、はじめて国際大会で表彰台に立つ。

主な戦績[編集]

  • 1991-1992シーズンは小泉仁とカップル。
  • 1992-1997シーズンは守脇洋介とカップル。
大会/年 1991-92 1992-93 1993-94 1994-95 1995-96 1996-97
全日本選手権 3 2
全日本ジュニア選手権 3 2 1 1
NHK杯 11
ユニバーシアード 3

脚注[編集]

  1. ^ 第25回ユニバーシアード冬季競技大会
  2. ^ 日本スケート連盟 フィギュア歴代記録 アイスダンス Archived 2014年2月19日, at the Wayback Machine.