朝霞中央公園陸上競技場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
朝霞中央公園陸上競技場

朝霞中央公園陸上競技場(あさかちゅうおうこうえんりくじょうきょうぎじょう)は、埼玉県朝霞市にある陸上競技場

概要[編集]

東武東上線朝霞駅南口から南西方向に約1.5kmの朝霞中央公園の中にある。

同公園の南側には、朝霞中央公園野球場がある。

また、近くに朝霞市役所、朝霞市立図書館、朝霞総合体育館、朝霞中央公民館などがある。

施設概要[編集]

Asaka-Chuokoen-Rikujokyogijo2.JPG
  • 全天候型トラック(1周400メートル、8コース)
  • フィールド(人工芝)
  • ナイター設備
  • 駐車場(53台収容)

交通[編集]

落成記念試合[編集]

1992年8月、競技場の落成を記念し、「朝霞サッカーフェスティバル(朝霞中央公園陸上競技場落成記念試合)」として、浦和レッズ横浜マリノス(当時)の試合が行われた。

朝霞サッカーフェスティバル
1992年8月9日
15:00
浦和レッドダイヤモンズ 2–2 横浜マリノス
ウエハラ 29分にゴール 29分
オスバルド・エスクデロ 31分にゴール 31分
小泉淳嗣 28分にゴール 28分
神野卓哉 35分にゴール 35分
朝霞中央公園陸上競技場
観客数: 3,500人
主審: 中村祐

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度47分30.2秒 東経139度35分42.5秒