曽島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
曽島
曽島(国土交通省 カラー空中写真)
座標 北緯34度42分40秒 東経134度15分30秒 / 北緯34.71111度 東経134.25833度 / 34.71111; 134.25833座標: 北緯34度42分40秒 東経134度15分30秒 / 北緯34.71111度 東経134.25833度 / 34.71111; 134.25833
面積 0.83 km²
海岸線長 4.5 km
最高標高 118 m
所在海域 瀬戸内海
所属諸島 日生諸島
所属国・地域 日本の旗 日本
岡山県備前市
テンプレートを表示

曽島(そしま)は岡山県備前市日生諸島北部の無人島。かつては楚島とも書かれた。日生港から約600m南に位置し、全島が流紋岩からなる。

戦後に一時的に入植者があったが、1953年以降は無人島となっている。南側は緩斜面となっており、隣の鴻島から通って栽培するミカン農場があった。

交通アクセス[編集]

定期船はなく、チャーター船のみ。

参考文献[編集]

  • 『角川日本地名大辞典 33.岡山県』 角川書店、1986年

外部リンク[編集]