日本金属学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

公益社団法人日本金属学会(にっぽんきんぞくがっかい)は、金属をはじめ広く材料工学分野を対象とする学会である。英語名称はThe Japan Institute of Metals and Materials(略称JIM)である。

創立は1937年(昭和12年)2月で、初代会長は本多光太郎である。

発足当初は金属材料に関する理論および工業的応用の発展を図ることを目的としたが、材料工学分野の発展に伴って対象領域を拡大し、半導体材料やセラミックス材料を含む広い意味での「材料」を対象とする学会へと変遷してきた。 春秋の定期講演大会および各種セミナーの開催や月刊学術論文誌および機関誌,専門書籍の発行など、材料研究にかかわる多くの事業を行なっている。

日本学術会議協力学術研究団体。

[編集]

  • 学会賞
  • 功労賞
  • 谷川・ハリス賞
  • 増本量賞
  • 技術賞
  • 学術功労賞
  • 研究技術功労賞
  • 金属組織写真賞
  • 論文賞(物性、組織、力学特性、材料化学、材料プロセッシング、工業材料部門)
  • 技術開発賞
  • 奨励賞(物性、組織、力学特性、材料化学、材料プロセッシング、工業材料、工業技術部門)
  • 功績賞(学術、技術部門)
  • 村上記念賞
  • 村上奨励賞
  • 優秀ポスター賞
  • World Materials Day Award
  • 日本金属学会・日本鉄鋼協会奨学賞
  • まてりあ賞

刊行物[編集]

主な行事[編集]

  • 春秋講演大会

提携学会[編集]

  • (一社)軽金属学会
  • (一社)資源・素材学会
  • (一社)日本塑性加工学会
  • (公社)日本鋳造工学会
  • (一社)日本熱処理技術協会
  • (一社)日本非破壊検査協会
  • 日本銅学会
  • ナノ学会
  • (一社)日本熱電学会
  • (一社)日本溶射協会
  •  (一社)粉体粉末冶金協会

所在地および連絡先[編集]

  • 会長 中島英治
  • 〒980-8544 仙台市青葉区一番町一丁目14番32号フライハイトビル 2F

支部[編集]

  • 北海道支部
  • 東北支部
  • 関東支部
  • 東海支部
  • 北陸信越支部
  • 関西支部
  • 中国四国支部
  • 九州支部

金属博物館[編集]

本学会は1975年から2003年まで仙台市青葉区に金属博物館を運営していたが現在は閉館した。資料は金属学、金属工学に関する史料と文献約500資料、5000点からなるものであったが、2003年6月2日に東北大学に一括して無償で寄付された。 現在は同大学の総合学術博物館の金属学・金属工学コレクションとして保存されている。

外部リンク[編集]