新鹿海水浴場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

新鹿海水浴場(あたしかかいすいよくじょう)は、三重県熊野市新鹿町にある海水浴場である。

新鹿海水浴場

特徴[編集]

三重県南部の吉野熊野国立公園内に位置し、黒潮踊る熊野灘沿岸におけるリアス式海岸の中の新鹿湾に面し、夏場は多くの海水浴客で賑わう。

砂浜全般の砂質は白く細かい。水質は三重県の遊泳場の中でも最高評価の水質でAAにランクされている(2010年調査)[1]

1998年(平成10年)に環境庁(現:環境省)の選定する「日本の水浴場55選」(現在は日本の水浴場88選)に選出。環境省による「快水浴場百選」にも選出。

交通アクセス[編集]

公共交通機関[編集]

自家用車[編集]

  • 大阪、奈良方面から
    国道169号国道309号経由で終点・熊野市飛鳥町小阪の小阪交差点を国道42号へ右折、同42号熊野市の大泊海岸交差点より国道311号、大泊海岸交差点から約15分。または国道309号の熊野市飛鳥町佐渡(信号なし・神山簡易郵便局前)の交差点を県道737号へ左折、同737号の小阪橋東の交差点を国道42号へ右折、同42号の小阪小学校北の交差点を左折より県道737号。
  • 和歌山方面から
    国道42号熊野市の大泊海岸交差点より国道311号で約15分。
  • 名古屋方面から
    紀勢自動車道 紀伊長島ICより国道42号・同311号経由で約1時間35分。また国道42号尾鷲市の新矢野川橋西交差点より国道311号で約40分等、ルートが複数有り。
  • 熊野尾鷲道路 熊野新鹿ICよりすぐ。

脚注[編集]

  1. ^ 「15海水浴場で水質最高」朝日新聞2010年7月11日付朝刊、三重版23ページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]