新田晃也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
新田 晃也
生誕 (1944-03-08) 1944年3月8日(73歳)
出身地 日本の旗 日本 福島県伊達市梁川町
ジャンル 演歌歌手
活動期間 1965年 -
レーベル キングレコード

新田 晃也(にった こうや、1944年昭和19年)3月8日 - )は、日本演歌歌手福島県伊達市梁川町(現伊達市)出身、血液型O型。 上村次郎新田幸也から改名。

1990年発売のシングル『夢さすらい』でガウスエンタテインメント(現徳間ジャパンコミュニケーションズ)よりメジャーデビュー。

同じ演歌歌手の春奈かおりに楽曲の提供も行っている[1]

上村次郎として活動していた時期もあり、作詞家の阿久悠が作詞・企画・構成・語りをして作成したアルバム「阿久悠の我が心の港町」では全曲に渡って歌を担当した。また、そのアルバム内の「港の五番町」は五木ひろしが、「日本海」は八代亜紀が後に歌っている。

作品[編集]

マキシシングル
  • 『振り向けばおまえ/夢さすらい』 キングレコード、2010年7月7日
    作詞 石原信一 / 作曲 新田晃也 / 編曲 川村栄二
  • 『さんさ恋しぐれ/灯がともる』 日本クラウン、2008年10月8日
    作詞・作曲 新田晃也 / 編曲 川村栄二[2]
  • 『友情/母を想えば』 ガウスエンタテインメント、2005年5月25日
CDシングル
  • 『そして春へ/道しるべ』 ガウスエンタテインメント、2002年7月24日
  • 『吹き溜まり/人生太鼓』 センチュリーレコード、1997年
  • 『冬・・・そして春へ/晴れ舞台』 、1994年
  • 『前略ふるさと様/梁川城歌』 センチュリーレコード、1992年
  • 『夢さすらい/俺のお前さ』 ガウスエンタテインメント、1990年
CDアルバム
LPレコード
  • 『阿久悠の我が心の港町』 キングレコード、1976年(2007年11月21日 CDアルバムとして再発売)

脚注[編集]

外部リンク[編集]