敦賀信人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
No image.svg 敦賀 信人 Curling pictogram.svg
基本情報
出生国 日本の旗 日本
出身地 北海道常呂郡常呂町
生年月日 (1977-11-03) 1977年11月3日(40歳)
オリンピック
4人制
出場回数 1回
出場大会 1998
最高成績 5位
世界選手権
4人制
出場回数 2回
出場大会
  • 2006
  • 2010
最高成績 11位
日本選手権
4人制
優勝回数 9回
優勝大会
  • 1996
  • 1997
  • 1998
  • 1999
  • 2004
  • 2005
  • 2010
  • 2011
  • 2012
2016年4月13日現在
テンプレートを表示

敦賀 信人つるが まこと1977年11月3日 - )は、日本の男子カーリング選手で、漁師

人物[編集]

北海道常呂町(現北見市常呂自治区)出身の男子カーリング選手で、漁師北海学園北見大学卒業。

中学2年生でカーリングを始め、翌年には全日本ジュニア選手権で優勝。世界ジュニア選手権では1996年に7位、1997年も4位に入り、'97年には大会のベストスキップに選ばれる。日本選手権では1996年から1999年まで4連覇を達成(うち97年から3年は長野五輪代表チームとなる全日本チームとしての出場)。1998年長野オリンピックでは、弱冠20歳にして日本代表のスキップ(主将)を務めチームを5位に導いた。

現在は北見市常呂のカーリングチーム「アイスマン」のスキップとして活動しており、2010年から2012年まで日本カーリング選手権で3連覇している。また同郷の小笠原歩と組んだミックスダブルスにも挑戦した経験がある。

2013年の第30回日本カーリング選手権の決勝でSC軽井沢クラブに敗れ準優勝となった。漁師との両立が難しくなったため日本選手権への出場はこれが最後と表明した[1]

現在は、公益社団法人日本カーリング協会強化委員会副委員長。

主な成績[編集]

1992-1993年シーズン
  • 日本ジュニアカーリング選手権 1位
1993-1994年シーズン
  • 日本ジュニアカーリング選手権 2位
1994-1995年シーズン
  • 日本ジュニアカーリング選手権 2位
1995-1996年シーズン
  • パシフィックカーリング選手権 2位
  • 日本カーリング選手権 1位(アイスマン)
  • 世界ジュニアカーリング選手権 7位
1996-1997年シーズン
  • 日本ジュニアカーリング選手権 4位
  • 日本カーリング選手権 1位(全日本チーム)
  • 世界ジュニアカーリング選手権 4位
1997-1998年シーズン
  • パシフィックカーリング選手権 2位
  • 長野オリンピック 5位
  • 日本カーリング選手権 1位(全日本チーム)
  • 世界ジュニアカーリング選手権 5位
1998-1999年シーズン
  • パシフィックカーリング選手権 2位
  • 日本カーリング選手権 1位(全日本チーム)
2003-2004年シーズン
  • 日本カーリング選手権 1位(Super Mariners)
2004-2005年シーズン
  • 日本カーリング選手権 1位(チーム近江谷:Super Marinersと同チーム)
2005-2006年シーズン
  • パシフィックカーリング選手権 2位
2009-2010年シーズン
  • 日本カーリング選手権 1位(チーム常呂:アイスマン)
2010-2011年シーズン
  • パシフィックカーリング選手権 6位
  • 日本カーリング選手権 1位(チーム常呂:アイスマン)
2011-2012年シーズン
  • パシフィックカーリング選手権 6位
  • 日本カーリング選手権 1位(チーム北見:アイスマン)
2012-2013年シーズン
  • 日本カーリング選手権 2位(チーム北見:アイスマン)

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]