戸田氏興 (旗本)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
戸田氏興
時代 江戸時代前期 - 中期
生誕 寛文10年(1670年
死没 宝永6年10月25日1709年11月26日
別名 図書、中務(通称)、豊長(初名)
官位 従四位下、侍従、中務大輔
幕府 江戸幕府 高家
氏族 戸田氏
父母 父:戸田氏豊
正室:六角広治の娘
戸田兵部、養子:戸田氏尹

戸田 氏興(とだ うじおき)は、江戸時代高家旗本

人物[編集]

寛文10年(1670年)、高家旗本である戸田家の戸田氏豊の長男として生まれる。

貞享3年(1686年)3月1日、第5代将軍・徳川綱吉に御目見する。元禄9年(1696年)12月11日父・氏豊の隠居により、家督を相続した。同日高家職に就任し、12月22日従五位下侍従・中務大輔に叙位・任官する。後に従四位下に昇叙する。宝永2年(1705年)1月11日高家肝煎に就任する。3月23日、1,000石を加増されて、合計2,000石を領有する。宝永6年(1709年)10月25日に死去。享年40。

長男・兵部の早世により、内藤信有の四男・戸田氏尹を末期養子に迎えた。

先代:
戸田氏豊
高家戸田家第2代当主
1696年 - 1709年
次代:
戸田氏尹