戦国のろし祭り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

戦国のろし祭りせんごくのろしまつり)は、富山県魚津市で毎年5月下旬に開催される祭りである。メイン会場は松倉城およびその支城である升方城会場として、魚津もくもくホールで行われる。

1992年平成4年)5月31日に、第1回が開催された[1]2017年(平成29年)より、あいの風とやま鉄道魚津駅前通りなどで行われている「よっしゃ来い!!CHOUROKUまつり」と連携し同日開催とすることになり、両会場を結ぶシャトルバスが運行される[2][3]

戦国時代の魚津をしのんで行う祭りで、戦国武者行列、郷土芸能、山城鍋、戦国茶屋、砂金取りなどのイベントが行われている。松倉城および升方城跡、魚津もくもくホール周辺で、のろしもあげられる。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『魚津市史 続巻 現代編』(2012年3月31日、魚津市教育委員会発行)512ページより。
  2. ^ 『のろし祭りとタッグ 初の同日開催』北日本新聞 2017年5月20日17面
  3. ^ 『同日開催 魚津にぎわう 戦国のろし祭り CHOUROKUまつり』北日本新聞 2017年5月22日29面

関連項目[編集]