慈光寺 (知多市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
宝苑山慈光寺
所在地 愛知県知多市大草字西屋敷3
山号 宝苑山
宗旨 臨済宗
宗派 妙心寺派
本尊 厄除聖観世音菩薩
創建年 応永元年(1395年)
開山 清源大和尚
開基 一色満範
公式HP 慈光寺-公式ホームページ
法人番号 6180005012686
テンプレートを表示

慈光寺(じこうじ)は、愛知県知多市にある寺院。山号を宝苑山(ほうおんざん)と称し、正式には宝苑山慈光禅寺(ほうおんざんじこうぜんじ)と称する。臨済宗妙心寺派の寺院であり、本尊は厄除聖観世音菩薩、開基は一色満範、開山は清源大和尚である。

歴史[編集]

応永元年(1395年)大野城主一色満範公の開創。 鎌倉円覚寺ゆかりの清源大和尚を開山に迎え創建した。 弘法堂は大正7年(1918年)改築、昭和38年(1963年)に再建された本堂は広く静かな境内に堂々たる風格を漂わせている。 願い石の穴から大師像を覗いて拝身、祈願すると所願成就するといわれ、巡拝者が列をつくっている。

伽藍[編集]

山門(さんもん)
弘法堂(こうぼうどう)
1918年(大正7年)改築。
本堂(ほんどう)
1963年(昭和38年)に再建された。
願い石(ねがいいし)
願い石の穴から大師像を覗いて拝身、祈願すると所願成就するといわれている。

アクセス[編集]

関連項目[編集]