延増惇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
えんそう じゅん
延増 惇
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 京都府城陽市
生年月日 (1986-10-18) 1986年10月18日(35歳)
血液型 B型
最終学歴 立命館大学卒業
勤務局 テレビ朝日(2016 - )
部署 経済部
職歴 福島テレビ(2010 - 2015)
活動期間 2010年 - 現在
公式サイト http://www.fukushima-tv.co.jp/announcer/enso.html (福島テレビ)
担当番組・活動

延増 惇(えんそう じゅん、1986年10月18日 - )は、テレビ朝日記者[1]。元福島テレビアナウンサー

京都府城陽市出身。

略歴[編集]

京都府立城陽高等学校では野球部に所属し3年時には主将を務めた。

立命館大学経済学部を卒業後、2010年福島テレビ入社。同期入社は藤川貴央堤友香長澤彩子。2010年4月10日の『サタふく』に4人揃って出演し、初鳴きをした。福島テレビ時代は福島競馬の実況などを担当した。

2015年12月26日の『サタふく年末SP』で11月に退職し新天地に行ったことを放送した。

2016年からは、テレビ朝日の政治部記者としてテレビ朝日系列の番組に出演している。

2019年9月現在、経済部に移動。アナウンサー出身を生かし、中継レポートやスタジオ解説なども多く担当している[2][3]

担当番組[編集]

福島テレビ時代[編集]

テレビ朝日時代[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「憧れの実況アナになろうぜ!」体験レポート その2”. Qoly (2016年9月10日). 2021年12月26日閲覧。
  2. ^ ABEMA的年末SP 千原ジュニアがやらかし日本人と生相談”. ABEMA NEWSチャンネル (2021年12月26日). 2021年12月26日閲覧。
  3. ^ GoToトラベルと感染拡大は… 増加傾向でどうなる?” (日本語). テレ朝news (2020年11月11日). 2021年12月26日閲覧。

外部リンク[編集]