広島女子高生日記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
広島女子高生日記
ジャンル バラエティ番組
放送方式 録音
放送期間 2001年10月1日 - 2003年3月28日
放送時間 当該項参照
放送局 中国放送
パーソナリティ 当該項参照
提供 なし
テンプレートを表示

広島女子高生日記(ひろしまじょしこうせいにっき)は、2001年10月1日から2003年3月28日まで中国放送で放送されていた夜のラジオ番組
RCCカープナイターが延長放送された場合は休止となる。後継番組はアスカランド

番組の流れ[編集]

タイトルコール(担当者が「●●(=下の名前[1]の広島女子高生日記」と言う)

オープニング

音楽を流す[2]

フリートーク

音楽を流す

エンディング

放送時間[編集]

  • 2001年10月 - 2002年3月 毎週月曜 - 金曜 21:35 - 21:45
  • 2002年4月 - 2003年3月 毎週月曜 - 金曜 21:40 - 21:50

担当者[編集]

※初代の担当者は、名前の漢字が不明であるため平仮名で掲載する。

担当期間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
2001年10月1日 - 2002年3月29日 もりた まよ 若林翔子 たまがわ ひろえ やまね りか あやか[3]
2 2002年4月1日 - 2003年3月28日[4] 植本一子 池田沙耶香[5] 那須美由貴 吉本紋子 住本明日香[6]

脚注[編集]

  1. ^ 例外として、たまがわは苗字を言うことが多かった
  2. ^ フリートークの時間を確保するために流さないこともあった。特に、植本はフリートーク後の1曲しか流さないことが多かった。
  3. ^ 過去にRCCラジオで放送されたTEENS MUSIC WAVE(広島ローカル版)の担当者でもあった。
  4. ^ 当初は2002年9月27日までの半年間の担当予定だったが、後に1年間の担当に変更となった。
  5. ^ RCCテレビパパたいむピオラにも出演していた。
  6. ^ 後継番組であるアスカランドの担当者。

リンク[編集]


RCCラジオ 月曜日~金曜日21:35-45 or 21:40-50
前番組 番組名 次番組
ラジオのたまご
(2001年4月~9月:放送枠無し)
広島女子高生日記