幻月のパンドオラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
幻月のパンドオラ
対応機種 Windows 2000/XP/Vista/7[1]
開発元 Q-X[2]
発売元 Q-X[2]
キャラクターデザイン 亜方逸樹[2]
シナリオ 茉森晶[2]
音楽 溝口哲也[3]
ジャンル 淫魔のゲーム機で色々しつつも純愛AVG[2]
発売日 2009年12月25日[1]
価格 8,800円(税抜)
レイティング 18禁
メディア DVD1枚[2]
画面サイズ 800×600[2]
BGMフォーマット PCM[2]
キャラクターボイス 主人公以外フルボイス[2]
CGモード あり[2]
音楽モード あり[2]
回想モード あり[2]
オートモード あり[2]
テンプレートを表示

幻月のパンドオラ』(げんげつのパンドオラ)は2009年12月25日Q-Xより発売された18禁パソコンゲーム(アダルトゲーム)ソフトである。2010年7月30日に集英社スーパーダッシュ文庫より小説版(著者:桃乃蛍、挿絵:亜方逸樹)も発売された。

解説[編集]

人間の欲望を具現化するゲームを巡るスラップスティック・ラブコメディ作品[4]

サブヒロインとしてこれまでQ-Xの作品でヒロインを務めてきたキャラクターが登場する[4]

あらすじ[編集]

ゲーム大好きな相坂文樹は、"電芸部"なる部活に入部した。 さっそく部活動が行われる取り壊し予定の旧校舎へ向かうと、温泉とともに全裸の少女が現れ、ゲーム機を取り出すと、そのケーブルを文樹の胸に結びつけた。

気が付くと、文樹は見知らぬ場所にいた。エレディーユという淫魔が彼の目の前に現れ、人間の欲望のデータを集めてほしいと頼んだ。

元の場所に戻った文樹は自分の携帯ゲーム機が、人間の欲望をゲームにする機能を備えた機械・"パンドオラ"に改造されていることに気付いた。

登場人物[編集]

相坂 文樹(あいさか ふみき)
主人公。
鬼切 真姫(おにきり まひめ)
- 成瀬未亜
温泉からあらわれた謎の美少女。
相坂 詩乃鈴(あいさか しのりん)
声 - 有栖川みや美
文樹の妹。学校ではおとなしくしているが、家では子どもっぽく過ごしている。ゴスバーガーでアルバイトしている。
甘泉 uni(あまいずみ うに)
声 - 牧田優
フィンランド人とのハーフの少女。生徒会長を務めており、男子生徒からの人気は高い。しかし実は電芸部を作り出すほど極度のゲーマーで、ゲームは武道の一種であると明言するほど。
仲吉 千歩子(なかよし ちほこ)
声 - 夢咲朱花
文樹の幼馴染。エチホというあだ名がつけられたほど、エッチな話が大好きで、平気で猥談をすることもある。
久留宮 初露(くるみや ういろ)
声 - 遠野そよぎ
生徒会副会長。
エレディーユ
声 - 野神奈々
淫魔。
トゥナ
声 - ???
蝶のような羽の生えた魔人。時々初露の身体を借りる。エレディーユの計画を妨害してほしいと文樹に持ちかけた。
祝原 菘(いわいはら すずな)
声 - 小倉結衣
湧仁学園に現れる幽霊。
初瀬 みまり(はせ みまり)
声 - 西野みく
こころナビ』からのゲストキャラクターである[4]、神社の巫女。
オカルトとネットに興味がある。
麻倉 由緒(あさくら ゆお)
声 - 新堂真弓
たいせつなうた』からのゲストキャラクター[4]
詩乃鈴のバイト先・ゴスバーガーのマネージャーで、訳者を夢見て小さな劇団に所属している。
辛島 ゆとり(からしま ゆとり)
声 - 山咲杏
文樹の担任。
佐井 光司(さい こうじ)
声 - 皇帝
相坂 歌歩(あいさか かほ)
声 - ???
相坂兄妹の母で、病院で医者をしている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 幻月のパンドオラ”. Game-Style (2009年12月3日). 2014年5月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月30日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m PUSH!! 2009年12月号 p. 98.
  3. ^ 幻月のパンドオラ 『スペック』”. Q-X. 2014年5月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月30日閲覧。
  4. ^ a b c d ヒロインが隠し持つ欲望を、不思議なマシンがゲーム化しちゃう!? 『幻月のパンドオラ』12月25日発売!”. Game-Style (2009年11月25日). 2014年5月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月29日閲覧。

外部リンク[編集]