川井学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川井 学
生誕 (1944-12-04) 1944年12月4日(76歳)
出身地 日本の旗 日本 茨城県
学歴 東京芸術大学作曲科卒業
東京藝術大学大学院修士課程修了
ジャンル クラシック
職業 作曲家、音楽理論家

川井 学川井 學、かわい まなぶ、1944年12月4日[1] - )は、日本作曲家、音楽教育者[2]

略歴[編集]

1967年東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。1972年、東京芸術大学大学院修士課程修了。

1984年〜1987年 桐朋学園大学助教授

1988年〜1992年 同大学教授

1993年〜1999年 東京芸術大学音楽学部作曲科助教授

2000年〜2012年 同大学教授(2003年〜音楽学部長)

作曲家としての他、音楽理論家として有名。また武満徹のアシスタントも務めた[3]

出典[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.505
  2. ^ 特集第1部 東京藝術大学と地域連携[特別鼎談]六角鬼丈 川井学 藤幡正樹
  3. ^ 『武満徹 響きの海へ』(船山隆著、音楽之友社、1998年)p.225