崎山城 (能登国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
logo
崎山城
石川県
別名 天呑城
城郭構造 平山城
築城主 能登三宅氏
築城年 不明
主な城主 三宅氏
廃城年 不明
遺構
指定文化財 なし
位置 北緯37度18分01.1秒 東経137度09分07.0秒 / 北緯37.300306度 東経137.151944度 / 37.300306; 137.151944座標: 北緯37度18分01.1秒 東経137度09分07.0秒 / 北緯37.300306度 東経137.151944度 / 37.300306; 137.151944
地図
崎山城の位置(石川県内)
崎山城
崎山城

崎山城(さきやまじょう)は、石川県鳳珠郡能登町に存在した日本の城

概要[編集]

能登畠山氏の重臣であった三宅一族の居城であり、内能登一帯(現:能登町)を支配する上での拠点であった。

築城年、廃城年ともに不明。

所在地[編集]

石川県鳳珠郡能登町宇出津

関連項目[編集]