岡野保次郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

岡野 保次郎(おかの やすじろう、1951年 - )は、日本の実業家起業家。OGIグループのオーナー

来歴・人物[編集]

1951年、京都府福知山生れ。1978年上智大学を卒業、住友建設(現三井住友建設)に入社。 1981年、31歳の時に人材派遣スタッフサービス京都市内に一人で創業。

テンポラリーセンター(現パソナ)などの数社の先行企業の中でも独自の経営手法と営業システムを展開。バブル崩壊時には規模を縮小するも、その後1996年以降、強い営業組織の構築と、テレビコマーシャルメッセージでも流行語に選出された”オー人事オー人事”のCMシリーズの展開などで事業の急成長を牽引し、2000年には人材派遣業界トップにまで導いた、と日経ビジネスは評している[1]

2007年人材派遣事業をリクルートに売却、2008年にそれまでに起業した不動産・法人営業レジャー・飲食事業などを展開するOGIグループを創業。

略歴[編集]

脚注[編集]