岡部憲治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

岡部 憲治(おかべ けんじ、1949年 - )は、広島県出身、早稲田大学文学部卒業。テレコムスタッフ代表取締役兼プロデューサー

略歴[編集]

1973年、テレコム・ジャパン入社。テレビ朝日系列ほかで1987年から始まり、現在も続く長寿番組『世界の車窓から』の企画段階から携わる。当番組は『ニュースステーション』の直前に放送するミニ番組として企画されたが、「毎日見る事が出来て、1日だけ見ても面白く、素材が尽きないものを考えた」という。その他、『都のかほり』、『匠の肖像』などのプロデューサーを務める。また1991年にはジム・ジャームッシュ映画で人気があったジョン・ルーリーのバンドの音楽映画「ジョン・ルーリー&ザ・ラウンジ・リザース/ライブ・イン・ベルリン」の製作総指揮も手掛けた。現・テレコムスタッフ代表取締役。2007年、映画「裸の夏」(The Naked Summer)では、プロデューサー・監督を務める。

外部リンク[編集]