岡崎和也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡崎 和也
Kazuya Okazaki
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 岡崎 和也
おかざき かずや
生年月日 (1972-05-10) 1972年5月10日(47歳)
国籍 日本の旗 日本
身長 171cm
体重 63kg
チーム情報
所属 引退
アマ所属チーム
1991-1993
1994-1995
1996 
たるたらんどう
T&Hスギノ
アングル
プロ所属チーム
1996-1998
1999-2001
2002-2006
2007-2009
イノアック
キナン
日本鋪道
エキップアサダ
グランツール最高成績
主要レース勝利
全日本選手権ロード個人TT 2002,2003,2007,2008
ツール・ド・おきなわ 2003
最終更新日
2009年7月28日

岡崎 和也(おかざき かずや、1972年5月10日 - )は、広島県出身の元プロサイクルロードレース選手である。2009年に引退した。現役時代の主な成績は全日本選手権個人タイムトアライアル4勝など。広島県立廿日市西高校卒。

人物[編集]

大阪のクラブチーム、たるたらんどうで競技を始める。T&Hスギノ、クラブアングル、イノアックデキ、キナン、日本鋪道等を渡り歩き、最終的にはEQA・梅丹本舗・グラファイトデザインにてフランスを拠点に欧州プロロードレースを転戦。2009年6月28日、全日本自転車競技選手権大会ロードレースをもって引退した。直前に行われ、三連覇がかかっていた全日本自転車競技選手権大会個人タイムトライアルに敗れたことが理由だった。2010年よりボディービルダー(JBBF)に転向し新たな高みを目指している。[1]

ロードレースにかける情熱や姿勢などから、ファンなどからは「熱い男」と呼ばれ親しまれた[2]

2002年・2003年・2007年・2008年全日本自転車競技選手権大会個人タイムトライアル、2006年全日本実業団ロード、2003年ツール・ド・おきなわ、2001年B世界選手権個人ロードタイムトライアルで優勝した。

脚注[編集]

  1. ^ 岡崎和也選手引退のお知らせ
  2. ^ パナレーサーホイールトーク vol.11 岡崎和也「引退」