山川雄大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山川雄大
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県神戸市
生年月日 (1993-03-06) 1993年3月6日(29歳)
身長 163cm
体重 52kg
血液型 A型
選手情報
所属 兵庫支部
登録番号 4902
登録期 117期
級別 B1級
師匠 和田兼輔(4466)
選手実績
主要獲得タイトル
テンプレートを表示

山川 雄大(やまかわ たかひろ、1993年3月6日 - )は、日本のボートレーサー

兵庫県神戸市出身。実弟は元NPBプロ野球選手で読売ジャイアンツに所属した山川和大。自身も大学まではアマチュアの野球選手であった[1]。実兄は歌手の山川陽彩[2]

登録番号は4902。最終学歴は甲南大学卒業[1]

略歴[編集]

アマチュア野球選手時代[編集]

高等学校は神港学園高等学校に入学。同校では野球部に在籍し、3年春の2010年3月には第82回選抜高等学校野球大会への出場を果たしている[3]

高校卒業後に甲南大学にスポーツ推薦で進学し[3]、準硬式野球部に入部した。その甲南大学準硬式野球部は、2012年8月に開催された第63回全日本大学準硬式野球選手権大会で準優勝を果たしたが、山川もレギュラーの二塁手として、その大会に出場し[1]、表彰も受けた[3]

高校から大学に掛けての学生アマチュア野球での全国大会での活躍が認められ、ボートレーサー転向時にやまと学校(現・ボートレーサー養成所)に入所する際の応募では、甲南大学より元アマチュア野球選手としてのスポーツ推薦を勝ち取って受験した[1]。このほか、プロ雀士への転向を考えていた時期もあったという[3]

ボートレーサー転身後[編集]

117期として2015年11月にデビュー。2016年11月には初の1着となり、水神祭が行われた[4]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d やまと学校において入学式が行われる「第117期選手養成訓練入学式」 - やまと学校(現・ボートレーサー養成所)公式ホームページ。2014年10月3日発信、2019年7月15日閲覧。
  2. ^ ABOUT”. 山川陽彩Officalweb. 2022年7月2日閲覧。
  3. ^ a b c d “【目指せトップレーサー(6)】山川雄大”. サンスポZBAT!ボート. (2018年6月20日). http://race.sanspo.com/boatrace/news/20180620/btrnws18062004450005-n1.html 2022年7月2日閲覧。 
  4. ^ 【ボート】山川雄大がデビューから116走目で初1着 冷たい水面にドボン - 2016年12月27日発信、2019年11月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]