山口明雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山口明雄(やまぐち あきお、1945年6月30日 -)は、作家広報コンサルタント。石川県加賀市出身 。

来歴・人物[編集]

東京外語大学卒業後、NHKに入局、帯広局、札幌局などでローカル番組を制作。外資系広報企業で広報業務に携わった後、1978年に「岑亜紀良」(みね あきら)のペンネームで執筆した『ハリウッドを旅するブルース』が第31回小説現代新人賞を受賞。その後も『俺のブルースを聞け』などの小説を執筆し、作品の一つ『BEST GUY』は織田裕二主演で映画化され、本人も原作家としてのみならず同映画のプロデューサーとして関わる。執筆業と平行して行っている広報業(PR)では、国内外の企業に広報サービスを行い、95年頃から行っているメディアトレーニング講師としても知られる。」

著書[編集]

  • Best Guy
  • マスコミ対応はもう怖くない!メディアトレーニングのすべて(パレード) ISBN 978-4-434-10788-7
  • メディアトレーニングのプロが教える誤解されない話し方、炎上しない答え方(ディスカヴァー・トゥエンティワン)ISBN 978-4-7993-1285-8

外部リンク[編集]