山口敏雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

山口 敏雄(やまぐち としお、1921年大正10年)8月1日 - 2014年平成26年)4月8日)は日本の実業家、元神鋼商事社長。元神戸製鋼所顧問。広島県出身。旧姓:木村。

略歴[編集]

  • 1943年(昭和18年) - 関西学院大学法文学部卒業後、神戸製鋼所入社。
  • 1977年(昭和52年) - 同社代表取締役就任。
  • 1980年(昭和55年) - 同社代表取締役常務就任。
  • 1982年(昭和57年) - 同社代表取締役専務就任。
  • 1983年(昭和58年) - 神鋼商事社長に就任。
  • 2014年(平成26年)4月8日午前8時20分 - 心不全のため神奈川県藤沢市の病院で死去。92歳没[1]

参考[編集]

  • 交詢社 第69版 『日本紳士録』 1986年

脚注[編集]

  1. ^ 山口敏雄氏が死去 元神鋼商事社長 日本経済新聞 2014年4月14日