尹京信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
尹京信
Yoon Kyung-Shin
Kyung-Shin Yoon 03.jpg
斗山ハンドボールクラブ 監督
本名 ユン・ギョンシン
Yoon Kyung-Shin
ラテン文字 Yoon Kyung-Shin
大韓民国の旗 韓国
生年月日 (1973-07-07) 1973年7月7日(44歳)
身長・体重 203 cm
95 kg
出身 大韓民国の旗 慶熙大学校
選手情報
ポジション RB
所属クラブ
クラブ
1996-2006
2006-2008
2008-2011
ドイツの旗 VfLグンマースバッハ
ドイツの旗 HSVハンブルク
大韓民国の旗 斗山ハンドボールクラブ
監督経歴
2013-
2015-
大韓民国の旗 斗山ハンドボールクラブ
大韓民国の旗 韓国代表
代表歴
1992-2012  韓国
受賞歴
  • IHF世界最優秀選手賞 (2001年)
テンプレートを表示

尹 京信(ユン・ギョンシン、ハングル:윤경신、1973年7月7日 - )は、大韓民国ソウル特別市出身のハンドボール選手。斗山ハンドボールクラブの監督を務めている。

経歴[編集]

慶熙大学校時代の1995年アイスランドで開催された世界男子ハンドボール選手権に出場し、得点王となる。

1996年ハンドボール・ブンデスリーガVfLグンマースバッハに入団、1997年の世界選手権でも得点王となり、2大会連続の得点王となった。2000-01年シーズンにブンデスリーガ史上初の300ゴールを記録(324ゴール)[1]し、2001年IHF年間最優秀選手に選出。

2006年に同リーグのHSVハンブルクに移籍。2008年までプレーした。

2008年、当時4歳の息子から韓国へ帰国したいと言われたことや、長い海外生活に疲れていたため、ドイツ国内クラブからのオファーを断り帰国[1]。帰国後は斗山ハンドボールクラブでプレー。2013年には監督として優勝を果たした。

2012年に行われたロンドンオリンピックの開会式では韓国選手団の旗手を務めた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 伝説はまだまだ続く Korea Net (2014年12月8日)