小鯖村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。 の文字は公式の表記Kanji for another OS version - saba.svgと異なる可能性があります。
おさばそん
小鯖村
廃止日 1955年昭和30年)4月1日
廃止理由 新設合併
大内村仁保村小鯖村大内町
現在の自治体 山口市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方
中国・四国地方
都道府県 山口県
吉敷郡
面積 43.7km2.
総人口 5,188
(2004年現在)
隣接自治体 防府市大内村仁保村
大道村小野村出雲村
小鯖村役場
所在地 747-0014
山口県山口市下小鯖2519番地
特記事項 役場住所は現・山口市小鯖地域交流センターのもの
 表示 ウィキプロジェクト

小鯖村(おさばそん)は、かつて山口県吉敷郡東部(現在の山口市東部)に存在したである。1955年昭和30年)4月1日大内町への合併を経て、1963年山口市編入合併した。

地理[編集]

山口市中心部と防府市のほぼ中間に位置し、山に囲まれた地域である。田園が広がる地域である。

小鯖地区の中心地は下小鯖八反田である。

歴史[編集]

[編集]

上小鯖地区[編集]

  • 向山
  • 中村
  • 樋の口
  • 宮の馬場
  • 梨場
  • 江良

下小鯖地区[編集]

  • 柊(ひいらぎ)
  • 八反田(はったんだ)
  • 下鯖山 (しもさばやま)
  • 上鯖山 (かみさばやま)
  • 稔畑 (うつぎばた)
  • 鳴滝(なるたき)
  • 松尾
  • 鯖地

現況[編集]

現在は旧小鯖村地域が山口市の一地域(小鯖地区)となっている。山口市と防府市のほぼ中間に位置し、地区の中心を国道262号が貫く状況であることから、交通の便が比較的良く、徐々にではあるが宅地化が進みつつある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]