仁保村 (山口県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
にほそん
仁保村
廃止日 1955年昭和30年)4月1日
廃止理由 新設合併
大内村仁保村小鯖村大内町
現在の自治体 山口市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方
中国・四国地方
都道府県 山口県
吉敷郡
隣接自治体 山口市大内村小鯖村
篠生村八坂村柚野村出雲村
仁保村役場
所在地 753-0302
山口県山口市仁保中郷979番地
特記事項 役場住所は現・山口市仁保地域交流センターのもの
 表示 ウィキプロジェクト

仁保村(にほそん)は、かつて山口県吉敷郡北部(現在の山口市北部)に存在した1955年昭和30年)4月1日大内町への合併を経て、1963年に山口市に編入合併した。

地理[編集]

  • 地域の中心を仁保川が流れ、田園地帯が広がる。
  • 仁保地区の中心地は、井開田地区である。
  • 仁保のクワは天然記念物に指定されている。
  • ブドウなどの栽培が盛ん。

歴史[編集]

小字(こあざ)[編集]

仁保下郷は旧大内村の部分だった。便宜上、仁保下郷の小字部分もここで記す。

仁保上郷地区[編集]

  • 長野

仁保中郷地区[編集]

  • 井開田西(いかいだにし)
  • 井開田東(いかいだひがし)
  • 泉水原(せんすいばら)

仁保下郷地区[編集]

  • 丸山(まるやま)

現況[編集]

現在は旧仁保村地域が山口市の一地域(仁保地区)となっており、現在も純農村地域となっている。1969年KDDI山口衛星通信センターが設置されたほか、2000年には地区の中心に道の駅仁保の郷がオープンし、賑わいを見せている。

山口市徳地との境付近(山口市仁保中郷字泉水原・荷卸峠近く)にゴルフ場がある。

関連項目[編集]