小野宮吉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おの みやきち
小野 宮吉
生年月日 (1900-04-27) 1900年4月27日
没年月日 (1936-11-20) 1936年11月20日(36歳没)
出生地 東京府東京市芝区高輪
死没地 東京都
国籍 日本の旗 日本
職業 俳優脚本家演出家
ジャンル 演劇
配偶者 関鑑子

小野 宮吉(おの みやきち、1900年4月27日 - 1936年11月20日)は、日本俳優演出家脚本家

略歴[編集]

著述[編集]

  • 『前衛座の舞台から』(文芸戦線社、月刊「文芸戦線」1927年1月号所載)
  • 『演劇雜記』(同上、1927年6月号所載)
  • 『素人芝居のやり方』(戦旗社、月刊「戦旗」1929年10月号所載)
  • 『演劇時評』(劇場街社、月刊「劇場街」1929年11月号所載)
  • 『演劇運動に関する検閲制度の話』(秋田雨雀江口渙 監修「綜合プロレタリア芸術講座 第5巻」[内外社、1931年]所収)

脚本[編集]

  • 『早鐘』(「文芸戦線」1926年12月号所収)

革命歌の訳詞[編集]

center-right
関鑑子監修 日本青年共産同盟中央文化部編「青年歌集」表紙(東京 1948年9月20日発行)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 20世紀日本人名事典
  2. ^ 関鑑子追想集編集委員会 編「大きな紅ばら: 関鑑子追想集」(東京、1981年) 355-359ページ所載 関鑑子略年譜
  3. ^ 岩崎呉夫「人物にっぽん音楽誌: 明日のために・この12の個性について考える」[東京、1963年]131-157ページ "関鑑子"
  4. ^ a b c 関鑑子監修 日本青年共産同盟中央文化部編「青年歌集」(東京 1948年9月20日発行)所収

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 「日本プロレタリア文学集 第35巻: プロレタリア戯曲集 1」(東京、1988年)