小田原町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小田原町
廃止日 1940年12月20日
廃止理由 新設合併
小田原町大窪村早川村足柄町酒匂村(一部) → 小田原市
現在の自治体 小田原市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 神奈川県
足柄下郡
隣接自治体 足柄町、酒匂村、早川村、大窪村
小田原町役場
所在地 神奈川県足柄下郡小田原町幸町
 表示 ウィキプロジェクト

小田原町(おだわらまち)は、神奈川県足柄下郡に存在した。現在の小田原市は1940年に新設合併によって発足したものであり、本町とは異なる自治体である。

地理[編集]

歴史[編集]

沿革[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、小田原駅幸町、小田原駅万年町、小田原駅新玉町、小田原駅緑町、小田原駅十字町が合併して発足。旧町はそれぞれ幸町、緑町、大字万年、大字新玉、大字十字の2町3大字となる。
  • 1940年(昭和15年)12月20日 - 大窪村早川村足柄町および酒匂村の一部(大字網一色、山王原)と合併して小田原市が発足。同日小田原町廃止。2町3大字はそれぞれ幸一 - 四丁目、緑一 - 四丁目、万年一 - 四丁目、新玉一 - 四丁目、十字一 - 四丁目となる。

交通[編集]

鉄道路線[編集]

それぞれ小田原町廃止時の状況。

道路[編集]

名所・旧跡[編集]

現在の町名[編集]

  • 住居表示実施地区 ※1966年(昭和41年)4月1日実施[1]
    • 扇町一 - 六丁目(緑町)
    • 栄町一 - 四丁目(幸町、緑町、大字新玉)
    • 城内(幸町、緑町、大字十字)
    • 城山一 - 四丁目(幸町、緑町、大字十字)
    • 仲町一 - 三丁目(緑町、大字新玉)
    • 浜町一 - 四丁目(大字万年、大字新玉)
    • 本町一 - 四丁目(幸町、大字万年、大字十字)
    • 南町一 - 四丁目(幸町、大字十字)
  • 住居表示未実施地区
    • 十字二・四丁目
    • 緑四丁目

脚注[編集]

  1. ^ 小田原市役所「広報おだわら第189号」1966年。小田原市公式ホームページ「広報おだわらアーカイブ」から閲覧可。

参考文献[編集]

関連文献[編集]

  • 永井福治『小田原町史』城内国民学校、1941年。NDLJP:1042105

関連項目[編集]