小島康誉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小島 康誉(こじま やすたか、1942年 - )は、日本の浄土宗僧侶

愛知県名古屋市出身。佛教大学文学部仏教学科卒業。佛教大学客員教授。佛教大学ニヤ遺跡学術研究機構代表。新疆ウイグル自治区政府顧問。

来歴・人物[編集]

高校卒業後、宝石卸会社などに勤めた後、1966年に宝石店「宝石の鶴亀」(その後ツルカメコーポレーションに社名変更、現あずみ、本社名古屋市)を創業。約160店を展開し、1993年名古屋証券取引所に上場。1996年社長を退任。中国の古代遺跡の調査、修復に尽力し、新疆ウイグル自治区政府顧問、日中共同ニヤ遺跡学術調査日本側隊長などを務める。

著書[編集]