封建国家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

封建国家(ほうけんこっか)とは、封建的主従関係の下で組織された国家。近代国家と異なる点は主に、明確な領土という観念を持つものではなく、契約に基づく個人の人的結合から成る点である。

代表的な例として神聖ローマ帝国が挙げられる。

関連項目[編集]