室希太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

室 希太郎(むろ きたろう、1968年11月2日 -)は日本の映像プロデューサー映画監督

東京都出身。日本大学芸術学部演劇学科演出コース卒業。母はシャンソン歌手の中原美紗緒(なかはら・みさお1931-1997)。

略歴[編集]

  • 1968年(昭和43年)東京都渋谷区南平台町生。
  • 1991年(平成3年)株式会社セディック(セゾングループ・当時)入社。
  • 1993年(平成5年)初プロデュース映画「乳房」(監督・根岸吉太郎)、「クレープ」(監督・市川準
  • 1995年(平成7年)プロデュースビデオ映画「シュラバ★ヤ★ランコ」(監督・水谷俊之)
  • 1995年(平成7年)東京テアトル株式会社入社。劇場営業を担当。
  • 1996年(平成8年)株式会社東北新社入社。プロデュースビデオ映画「DONOR」(監督・佐々木正人)
  • 1998年(平成10年)プロデュース映画「イノセントワールド」(監督・下山天/竹内結子主演デビュー作品)
  • 1999年(平成12年)独立、SP映像、CM、番組制作母体「ヴァーグ」
  • 2005年(平成17年)株式会社ヴァーグエンタテインメント
    SP映像、CM演出、旅・紀行番組、情報番組制作等。
  • 2006年(平成18年)株式会社ジュニア・ドリーマーズ・インターナショナル設立。
    伊藤みどりのフィギュアスケート・ライフ」、「堀江貴文のワンダフル・ライフ」ほかジュニアの未来へ焦点を当てたDVDソフトを製作・販売。
  • 2009年(平成21年)映画「COACH コーチ 40歳のフィギュアスケーター」製作・監督・原案・脚本。(公開:2010年2月)
  • 2014年(平成26年)BSフジ町田忍の昭和レトロ紀行」演出・プロデュース・撮影。(シリーズ番組)
  • 2017年(平成29年)より、Amazonプライム・ビデオをプラットホームに旅番組を中心としたオリジナルコンテンツをリリース展開。(「広大なる温泉宿」シリーズ、「三宅智子の女子的駅弁紀行」シリーズなど)

外部リンク[編集]