宙ガール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

宙ガール(ソラガール)[1]は、宇宙に興味がある女性を指す流行的造語。株式会社ビクセンの登録商標である[1]

概要[編集]

学問的興味・ファッション的興味を問わず、実際に天体望遠鏡などで宇宙を観測・観察する行動的な女性を主に指す。2012年5月21日の日食2012年5月21日午前7時30分前後(JST日本標準時)の金環日食)により、マスメディア等での使用が目立ち、宙ガールが注目されはじめた[2]

登録商標を持つビクセンは「星が好き 宇宙が好き 星ってキレイだな いろんな方法で宙(そら)を楽しむ全ての女性たち。」と定義付けしている[1]

出典[編集]

  1. ^ a b c 宙(ソラ)ガールトップページ”. ビクセン. 2015年8月4日閲覧。
  2. ^ “金環日食、私も「宙ガール」 篠原ともえさん”. 朝日新聞社. (2012年5月8日). http://www.asahi.com/special/2012annulareclipse/intro/TKY201205050426.html 2015年8月4日閲覧。 

関連項目[編集]