安楽寺 (京都市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
安楽寺
AnrakujiWP.jpg
山門
所在地 京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町21
位置 北緯35度1分17.9秒
東経135度47分47.5秒
山号 住蓮山
宗派 浄土宗
本尊 阿弥陀如来
別称 松虫鈴虫寺
テンプレートを表示

安楽寺(あんらくじ)は、京都市左京区にある浄土宗の寺院で、7月中風除けを祈願するカボチャ供養で有名である。通称「松虫鈴虫寺」(まつむしすずむしでら)ともいわれる。

由緒[編集]

安楽寺は、1207年建永2)におこった建永の法難のきっかけとなった法然の念仏道場「鹿ヶ谷草庵」の後身の寺であり、寺宝として安楽房遵西住蓮坊後鳥羽上皇の女官であった松虫・鈴虫関連のものが残されている。山号の住蓮山は住蓮坊の、寺号の安楽寺は安楽房の名を記念したものである。

ギャラリー[編集]

所在地[編集]

  • 京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町21

拝観[編集]

春の花と秋の紅葉の時期の週末と7月25日のカボチャ供養の日のみ一般公開を行い、庭園・本堂・書院を拝観できる。一般公開日は本堂で30分おきに約10分間、寺の由来やお木像の説明を行う。

  • 4月上旬の土日(桜の時期)
  • 5月上旬の土日・祝日(つつじの時期)
  • 5月下旬〜6月上旬の土日(さつきの時期)
  • 7月25日(鹿ケ谷カボチャ供養)
  • 11月全土日・祝日および12月上旬の土日(紅葉の時期)

拝観時間・9:30〜16:30

アクセス[編集]

  • 京都市営バス32系統「上宮ノ前町」下車徒歩5分
  • 京都市営バス急行100系統「法然院町」下車徒歩6分
  • 京都市営バス5・93・203・204系統「真如堂前」下車徒歩10分
  • 京都市営バス17系統・急行102系統「錦林車庫前」下車徒歩12分

外部リンク[編集]