宇野章午

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宇野 章午(うの しょうご、1966年12月14日[1] - )は、北海道文化放送 (UHB) のアナウンサー

略歴[編集]

北海道千歳市出身。ただし、出生後すぐに札幌市へ移住している[2]

高崎経済大学を卒業後[2]、北海道文化放送に入社。以来、同局が放送する様々な番組のナレーションを担当している[3]。また同局のマスコット集団「ともだっち」のうち、「小島さん」の声も宇野が担当している[要出典]

2016年から事業開発部に配属されていたが[要出典]、2019年4月にアナウンス部に復帰した。

担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 宇野章午”. 北海道文化放送. 1997年5月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月10日閲覧。
  2. ^ a b UHB 宇野章午プロフィール”. 北海道文化放送. 2012年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月6日閲覧。
  3. ^ a b UHB 宇野章午プロフィール”. 北海道文化放送. 2007年6月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月6日閲覧。
  4. ^ 宇野 章午”. 北海道文化放送. 1998年7月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月10日閲覧。
  5. ^ 番組情報:【朗読】”. 北海道文化放送. 2007年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月6日閲覧。

外部リンク[編集]