奥田製薬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
奥田製薬株式会社
Okuda Seiyaku Co.Ltd
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 奥田、奥田胃腸薬
本社所在地 日本の旗 日本
530-0043
大阪府大阪市北区天満1丁目4番5号
設立 1951年(昭和26年)
業種 医薬品
法人番号 1120001061978
事業内容 医薬品、健康食品等の製造・販売
代表者 取締役会長 奥田繁
取締役社長 奥田正
資本金 5,000万円
従業員数 52名
関係する人物 奥田春吉(創業者)
外部リンク http://www.okudaseiyaku.co.jp/
特記事項:創業は1897年(明治30年)2月
テンプレートを表示

奥田製薬株式会社(おくだせいやく)は大阪府大阪市北区天満に本社を置く製薬会社である。1897年創業。

会社概要[編集]

1897年に創業者の奥田春吉奈良県生駒郡に同社の前身である「奥田薬院」を設立。独学でつくり上げた「奥田胃病薬」を無料で配布し、関西で評判を集めると共に、1928年には大阪支店を設立。その後1951年に改組、現在の本社がある大阪の天満に本社と工場を移す。

創業当時より胃腸薬では関西随一の知名度を持ち、「奥田胃腸薬」(第2類医薬品)は“和漢の生薬”として、関西ローカルではあるものの、テレビ・ラジオでは一貫して毎日放送でCMが放送されている[要検証](近年テレビでのCM放送はなくなったものの、ラジオでは現在でもCMが放送されている)。また近年では日刊スポーツのラ・テ欄のページでの広告や、日刊ゲンダイなどで記事として取り上げられて、知名度をあげるケースも多くなっている。

関西を地盤としているため、他の地域に営業拠点はないものの、問屋を通じて販売網を全国に持っていることもあり、胃腸薬のほかに脳神経薬・心臓薬などでも、その名を知られている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]