大阪市立淀中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大阪市立淀中学校
大阪市立淀中学校
過去の名称 大阪市立西淀川第一中学校
国公私立 公立学校
設置者 大阪市
設立年月日 1947年
共学・別学 男女共学
所在地 555-0032
大阪府大阪市西淀川区大和田6丁目13番6号
外部リンク 公式ホームページ
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

大阪市立淀中学校(おおさかしりつ よどちゅうがっこう)は、大阪府大阪市西淀川区にある公立中学校

沿革[編集]

1947年学制改革の際、西淀川区で最初の中学校の一つ・大阪市立西淀川第一中学校として現在地に創立した。学校敷地は、かつてこの地にあった高等科単独の国民学校・旧制大阪市大和田西国民学校[1]の敷地を転用している。

当時の校区だった地区では1970年代に工場が撤退・郊外移転し、跡地に高層マンションなどの住宅開発が進んだ。これに伴い生徒数が急増して学校が過密化したため、1980年には大阪市立佃中学校が分離開校した。これに伴い佃・千舟(当時の佃西両小学校校区)を佃中学校校区へと変更している。

年表[編集]

通学区域[編集]

大阪市西淀川区 大野1-3丁目、百島1-2丁目、大和田1-6丁目、西島1-2丁目、中島1-2丁目、出来島1-3丁目。

交通[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1932年に現在の大和田小学校から分離開校。1945年に初等科を大和田小学校に統合して高等科単独校となる。