大阪国際交流センターホテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大阪国際交流センターホテル
HOTEL INTERNATIONAL HOUSE,OSAKA.JPG
ホテル概要
正式名称 大阪国際交流センターホテル
レストラン数 1軒
部屋数 50室
シングル数 40室
ツイン数 10室
駐車場 0台
最寄駅 近鉄 大阪上本町駅
谷町線千日前線 谷町九丁目駅
谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅
最寄IC 阪神高速1号環状線南向き、道頓堀出口
所在地 〒543-0001
大阪府大阪市天王寺区上本町八丁目2番6号
位置 北緯34度39分41.2秒 東経135度31分3.4秒 / 北緯34.661444度 東経135.517611度 / 34.661444; 135.517611座標: 北緯34度39分41.2秒 東経135度31分3.4秒 / 北緯34.661444度 東経135.517611度 / 34.661444; 135.517611
テンプレートを表示

大阪国際交流センターホテル(おおさかこくさいこうりゅうセンターホテル)は、大阪府大阪市天王寺区上本町にあるホテル大阪国際交流センターに併設されており、一階で連絡している。

沿革[編集]

  • 2013年平成25年)11月27日 - 「大阪国際交流センターの施設賃貸借による事業運営」事業者募集開始(ホテル棟も含む)[1][2]
  • 2014年(平成26年)
    • 2月14日 - 「大阪国際交流センターの施設賃貸借による事業運営」事業者募集(ホテル棟も含む)に伴い、都ホテル運営による「大阪国際交流センターホテル」閉鎖[3]
    • 2月26日 - 「大阪国際交流センターの施設賃貸借による事業運営」の事業者が「コンベンションリンケージ」に決定[4]
    • 4月1日 - コンベンションリンケージにより、「大阪カンファレンスセンター&ホテル」として運営開始(ホテル・レストラン部分は未開業)。
    • 5月30日 - レストラン部分が、「ビュッフェレストラン ラッフィナート」として、プレオープン。
    • 6月1日 - レストラン部分が、「ビュッフェレストラン ラッフィナート」として、グランドオープン。
    • 7月29日 - ホテル部分が「大阪国際交流センターホテル(大阪カンファレンスセンター&ホテル)」として、リニューアルオープン。

大阪国際交流センターホテル(大阪カンファレンスセンター&ホテル)[編集]

運営[編集]

  • ツインズ

設備[編集]

  • ビュッフェレストラン「ラッフィナート」1階
  • 多目的室
  • 宴会場「銀杏」3階
  • 会議室

大阪国際交流センターホテル[編集]

運営[編集]

設備[編集]

  • レストラン「パンジー」1階
  • 喫茶「フロンティアクラブ」地下1階
  • 多目的室
  • 宴会場「銀杏」3階
  • 会議室

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]