大江村 (岐阜県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおえむら
大江村
廃止日 1955年1月15日
廃止理由 合併
現在の自治体 海津市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
海津郡
大江村役場
所在地 岐阜県海津郡大江村古中島251
 表示 ウィキプロジェクト

大江村(おおえむら)は、かつて岐阜県海津郡に存在したである。

かつては岐阜県最南端の村であり、長良川揖斐川大江川に挟まれた海抜0メートル地帯の輪中の町である。村の南部はかつて三重県であった。

1955年に合併で海津町となった後、2005年に海津町、南濃町平田町が合併し、現在は海津市の一部である。

歴史[編集]

学校[編集]

観光[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 揖斐郡志』、揖斐郡教育会、1924年12月、292-295頁
  2. ^ 下石津郡の内、金廻村、油島村、福江村、古中島村、万寿新田の一部が後の大江村の一部。
  3. ^ 海西郡の内、外浜村、森下村、石亀村が後の大江村の一部

関連項目[編集]