夢にエール!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

夢にエール!』(ゆめにエール)は、福岡放送ほかで放送されていたドキュメンタリー番組である。九州電力の一社提供。製作局の福岡放送では2001年10月6日から2008年3月27日まで放送。

概要[編集]

九州地方に住む若者たちが、夢の実現に向けて日々の課題に取り組む姿を紹介していた。番組は、松井礼明(FBSアナウンサー)と牟田剛司(当時FBSアナウンサー)のナレーションで進行していた。

放送局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 放送期間 備考
福岡県 福岡放送 日本テレビ系列 木曜 21:54 - 22:00 2001年10月6日 - 2008年3月27日 製作局
初回は土曜に放送[1]
長崎県 長崎国際テレビ 不明 - 2008年3月27日 同時ネット
鹿児島県 鹿児島読売テレビ
宮崎県 テレビ宮崎 クロスネット局 月曜 19:54 - 20:00 不明 - 2008年3月30日 最終回直前の回と最終回は日曜に放送
熊本県 くまもと県民テレビ 日本テレビ系列 月曜 21:54 - 22:00 不明 - 2008年3月31日

脚注[編集]

  1. ^ 過去の放送 その1”. 福岡放送. 2006年5月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年3月26日閲覧。その後も改編期や年末年始には別の曜日に放送されることがあった。

外部リンク[編集]