只野康夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

只野康夫(ただの やすお、1939年 - )は、日本の建築家法政大学多摩キャンパス、国際科学技術博覧会テーマ館、出光興産中央研究研究所、IHI豊洲センタービル、博多リバレインあるいはMM21パシフィコ横浜(国際会議場・展示場・ホテル複合施設)などを手がけたことで知られている。

経歴[編集]

  • 1939年 神奈川県藤沢市に生まれ、岩手県江刺郡玉里村(現・奥州市)で育つ。
  • 1958年 岩手県立水沢高等学校卒業。
  • 1964年 東京工業大学理工学部建築学科卒業。
  • 1964年 日建設計工務株式会社(現・株式会社日建設計)入社。
  • 1970年 株式会社日建ハウジングシステム出向(2年間)。
  • 1987年 設計部長。以降、大阪第二設計事務所長、取締役東京本社副代表、代表取締役専務執行役員(経営管理担当)、北海道日建設計会長などを歴任して2005年3月退任。
  • 1991年 優良消防防災システム表彰(みやぎ産業交流センター 夢メッセみやぎ)。
  • 1992年 神奈川県建築コンクール一般建築部門・優秀賞(パシフィコ横浜 / ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル)。
  • 1992年 ショップシステムコンペティション(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル)。
  • 1993年 日経ニューオフィス賞ニューオフィス推進賞(豊洲センタービル)。
  • 1993-1994年 堺市都市景観アドバイザー 。
  • 1994年 神奈川県下優良建築物表彰一般建築部門優秀賞(国立横浜国際会議場)。
  • 1995年 北米照明学会賞・国際照明学会賞(国立横浜国際会議場)。
  • 1995-1997年 東京工業大学非常勤講師(建築設計製図)。
  • 2005年 スタジオmanu を主宰し現在にいたる。

主な作品[編集]

  • 法政大学多摩キャンパス
  • 沖縄海洋博覧会海洋文化館
  • 国際科学技術博覧会テーマ館
  • 埼玉厚生年金休暇センター
  • 出光興産中央研究所
  • 積水化学工業筑波研究所
  • 京浜急行第一ビル
  • IHI豊洲センタービル
  • 博多リバレイン(下川端再開発事業/商業・美術館・業務・住宅・ホテルの複合施設)
  • みやぎ産業交流センター(夢メッセみやぎ)
  • MM21パシフィコ横浜(国際会議場・展示場・ホテル複合のコンベンションセンター)
  • 住友金属十余二社宅(工業化工法による高層住宅)
  • 銀座並木通りリニューアル(並木通り4~8丁目環境整備事業)

所属団体[編集]

  • 社団法人日本建築家協会(1987年 - 2010年
  • 社団法人日本建築学会(1985年 - )
  • 社団法人東京建築士会(2000年 - 2005年

著書[編集]

  • 日本経済の難問を解く
  • 建設人ハンドブック
  • 北海道の建築