古瀬誠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

古瀬 誠(ふるせ まこと、1946年8月6日 - )は、日本銀行家山陰合同銀行特別顧問。松江商工会議所会頭。島根県生まれ。

来歴・人物[編集]

高等学校在学時、陸上競技の練習中、頭部に砲丸の玉を受け、数か月間意識不明状態に陥ったことがあるのを初めとして、若い時に何度か療養生活を余儀なくされた経験がある。このため、「百忍」を座右の銘としている。

略歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “人事、山陰合同銀行”. 日本経済新聞. (2011年5月13日). http://www.nikkei.com/article/DGXNMSJT44901_T10C11A5000000/ 2014年5月30日閲覧。