厳木川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
厳木川
Image-request.png
画像募集中
水系 一級水系 松浦川
種別 一級河川
延長 23.7 km
平均流量 -- /s
流域面積 94 km²
水源 椿山佐賀県
水源の標高 760 m
河口・合流先 松浦川(佐賀県)
流域 佐賀県
テンプレートを表示

厳木川(きゅうらぎがわ)は、佐賀県唐津市東部に源を発し、下田ダム厳木ダムを経て、旧厳木町及び旧相知町の中心部を流れ、唐津市相知町山崎で松浦川に合流する一級河川である。

地理[編集]

佐賀県唐津市東部の椿山付近が水源。椿山はいずれも唐津市と合併した旧厳木町、旧浜玉町、旧七山村の境に位置する。水源から南に流れる。下田ダムを経て、天川川を合流し、厳木ダムに至る。厳木ダムは総貯水容量1360万m3重力式コンクリートダムである。厳木ダム付近から北西に流れる。厳木町の中心部からは、JR唐津線国道203号が並行する。旧相知町の中心部で平山川を合流する。JR筑肥線肥前久保駅の北東付近で松浦川と合流する。

流域の自治体[編集]

佐賀県
唐津市

主な支流[編集]

  • 天川川
  • 平山川

主なダム[編集]

関連項目[編集]