千早赤阪村立郷土資料館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 千早赤阪村立郷土資料館
Chihaya-akasaka-v material pavilion.jpg
施設情報
正式名称 千早赤阪村立郷土資料館
愛称 千早赤阪郷土資料館
専門分野 郷土資料館
事業主体 千早赤阪村
管理運営 千早赤阪村
年運営費 千早赤阪村
開館 午前9時
閉館 午後5時
所在地 585-0041
大阪府南河内郡千早赤阪村大字水分266番地
位置 北緯34度27分48.773秒
東経135度37分31.4秒
外部リンク 千早赤阪村立郷土資料館公式ホームページ
プロジェクト:GLAM

千早赤阪村立郷土資料館(ちはやあかさかそんりつきょうどしりょうかん)は大阪府南河内郡千早赤阪村にある郷土資料館。

概要[編集]

千早赤阪村立郷土資料館は、千早赤阪村を中心とした歴史、考古、民俗に関する収集、保管、展示するために1986年(昭和61年)に開館した。資料館の1階は、古代から近代にかけての出土物や歴史資料を、2階は民俗資料を展示している。

主な展示物[編集]

千早城復元模型

千早赤阪村の北部には、御旅所古墳御旅所北古墳森屋古墳群があり、発掘調査より出土した土器銅鏡が展示してある。

また千早赤阪村は、千早城上赤坂城下赤坂城など楠木正成が築いた山城がある。これらの発掘調査の写真パネルや出土物、千早城の模型がある。

2階は江戸時代末から昭和にかけた凍豆腐の作製器具や林業の用具が展示している。

施設情報[編集]

  • 開館時間
    • 開館時間:午前9時
    • 閉館時間:午後5時(入館受付時間:午後4時30分)
  • 休館日
    • 毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)
    • 年末年始
  • 入館料
    • 大人200円、子供100円(団体割引あり)

交通アクセス[編集]

楠公誕生地/千早赤阪郷土資料館の近隣にある

関連項目[編集]

外部リンク[編集]