加藤康榮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 康榮(かとう やすえい、1941年-)は、日本大学大学院法務研究科教授。弁護士東京弁護士会所属)。元検事

経歴[編集]

著書[編集]

  • 『適正捜査と検察官の役割―適正な裁判を求めて』(北樹出版、2008年)
  • 『マスター刑事訴訟法 プロになるための基本法シリーズ』(立花書房、2009年)
  • 『刑事訴訟法』第2版(法学書院、2012年)