加藤康之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 康之(かとう やすゆき、1976年4月22日 - )は、日本声楽家テノール歌手東京都文京区出身。

武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒業後、2年間、イタリアミラノ市へ留学。往年の名テノール歌手、フランコ・コレッリのオーディションに合格し、彼の元で研鑽を積む。帰国後は、中島基晴に師事。イタリアオペラを中心に、数多くのオペラ、コンサートで活躍。得意演目は、『ラ・ボエーム』(ロドルフォ役)。『トゥーランドット』カラフ役もこなせる数少ない若手テノールである。

出演歴[編集]

  • 2005年
外套』(G.プッチーニ)  ルイージ役
仮面舞踏会』(J.ヴェルディ)  リッカルド役
『ラ・ボエーム』(G.プッチーニ)  ロドルフォ役
  • 2006年
『仮面舞踏会』  リッカルド役
トスカ』(G.プッチーニ)  カヴァラドッシ役
リゴレット』(J.ヴェルディ)  マントヴァ公爵役
蝶々夫人』(G.プッチーニ)  ピンカートン役
アンドレア・シェニエ』(U.ジョルダーノ)  タイトルロール
カヴァレリア・ルスティカーナ』(P.マスカーニ)  トゥリッドゥ役
ジャンニ・スキッキ』(G.プッチーニ)  リヌッチョ役
ルイーザ・ミラー』(J.ヴェルディ)  ロドルフォ役
  • 2007年
アドリアーナ・ルクヴルール』(F.チレア)  マウリツィオ役
『アンドレア・シェニエ』  タイトルロール
道化師』(R.レオンカヴァッロ)  カニオ(パリアッチョ)役
  • 2008年
アイーダ』(J.ヴェルディ)  ラダメス役  ※ハイライト
ノルマ』(V.ベッリーニ)  ポリオーネ役
『蝶々夫人』  ピンカートン役
『仮面舞踏会』  リッカルド役
  • 2009年
コジ・ファン・トゥッテ』(A.モーツァルト) フェルランド役
『ラ・ボエーム』  ロドルフォ役
『アドリアーナ・ルクヴルール』  マウリツィオ役
カルメン』(G.ビゼー) ドン・ホセ役  ※ハイライト

他に、マダムバタフライ・インターナショナル コンサートに毎年出演。

受賞歴[編集]

第4回ブラームス国際音楽コンクール(イタリア) 声楽部門入賞。

外部リンク[編集]