加藤千尋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
加藤 千尋
Chihiro Kato
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-11-22) 1988年11月22日(29歳)
出身地 神奈川県藤沢市
ラテン文字 Chihiro Kato
身長 178cm
体重 61kg
血液型 O型
選手情報
愛称 チー
ポジション MB
指高 232cm
利き手
スパイク 302cm
ブロック 285cm
テンプレートを表示

加藤 千尋(かとう ちひろ、1988年11月22日 - )は、日本の元女子バレーボール選手。神奈川県藤沢市出身。ニックネームはチープレミアリーグJTマーヴェラスに所属していた。

来歴[編集]

ママさんバレーをしていた母親の影響で、小学校3年生からバレーボールを始める。大和南高校では、春高バレーインターハイに出場し、2005年アジアユース選手権、2006年アジアジュニア選手権(準優勝)、2007年世界ジュニア選手権(3位)を経験した。

2007年、JTマーヴェラスに入団。2007-08プレミアリーグでデビューを果たした。2008年、第1回アジアカップ女子大会の全日本代表メンバーに選出された。 2010-11Vプレミアリーグ、第60回黒鷲旗大会では初優勝と2冠達成に貢献した。

2012年5月、現役引退[1]

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
村岡小村岡中神奈川県立大和南高等学校JTマーヴェラス(2007-2012年)

背番号[編集]

  • 21(2007年 - 2008年)
  • 17(2008年 - )

脚注[編集]

外部リンク[編集]